脇の黒ずみ解消法@女のそれ、な!

脇の黒ずみ解消法などを書いています。

脇の黒ずみに警戒する女性たちよ、夏はワキ祭り、だぞ!

もう夏ですね。

 

暑くなると楽しみなのが冷たいビール、アイス。

 

いや、それよりも一番楽しみなのといえば

 

女性たちの薄着

 

ではないでしょうか!?

 

とくに薄着からチラリと見える脇(ワキ)

 

脇を見るとレアな物を見た気分になります。

 

え?

 

脇よりもブラチラ、パンチラの方がいいですって?

 

そんなこと言っている輩はアマちゃんですよ。

 

今回は、なぜ脇にエロスの価値が秘められているのかを考察しました。

 

f:id:seiken52:20170525224302j:plain

 

 

女性は脇を見られたくない

 

以前、大手化粧品会社のマンダムが行った脇についての意識調査では

女性が見られたくないカラダの部分の1位が「脇」

 

20代~40代の全年代で脇が64.0%1位。

 

2位は二の腕(52.0%

 

3位はデコルテ(38.5%)

 

 

脇を見られるくらいなら○○の方がマシ!

というアンケートでは

 

  • 体重をバラした方がマシ
  • ノースリーブを着ない
  • 下着を見られた方がマシ
  • ダチョウの上島とキスした方がマシ
  • 死を選ぶ

 

など絶対に脇を見られたくないという必死さを感じとることができます。

 

とくに「男性には見られたくない」「男性の視線が気になる」と抵抗感が、めちゃくちゃ強いです。

 

では、なぜ脇を見られたくないのか?

 

女性なら、ちゃんとムダ毛の処理やニオイ対策はしているはずなのに

と思っているあなた!

 

じつは悩みの1位が「脇の黒ずみ

 

2位が「毛穴が目立つから

 

3位が「埋没毛などの黒いブツブツ

 

1位が脇の黒ずみが気になるので隠したいということです。

 

「いいんだよ~、黒ずみなんか気にしなくて」

と悩める乙女たちを慰めたくなりますね。

 

でも女性が必死で隠したがる部分、見られたくない思いで必死にガードする部分にこそエロスを感じると思いませんか?

 

まるでパイオツや×××のごとく。

 

そもそも、なぜ男たちは女性のパイオツをエロ目線で見てしまうのか。

 

女性の胸にコーフンする理由

 

パイオツのあの形が単純にエロいからだと思えません。

 

肌色の下地に丸くて小さいピンクのものが2つあるだけです。

 

それにあれの正体は脂肪のはず。

 

しかし、ほとんどの男たちは、まるで催眠術をかけられたように、あの2つの脂肪に価値を感じています。

 

 

答えは想像力

 

たとえば同じパイオツでも反応が違います。

 

例としてマツコデラックスのパイオツを見ても、たちますか?

 

もちろん反応しませんよね。

 

相手が男だからです。

 

それでは女性のパイオツで

ハリセンボン近藤春菜角野卓造じゃねーよ!の方)の

パイオツを見れたら、たちますか?

 

女性なのに巨乳の部類に入るはずなのにコーフンしません??

 

では同じ女性で小島瑠璃子は、どうでしょう。

 

こじるりが恥ずかしそうに両手で胸を隠している姿を想像してみてください。

 

同じ女性でもキレイな女性のパイオツには価値があります。

 

同じ女性のパイオツでも見る対象が美人かブスでで価値が違うのです。

 

差別みたいに思われるけど、これが現実。

 

そして女性の脇も同様にキレイな、おねーさんや抱けるレベルの女性なら

女性が見られたくない恥ずかしいと思っている部分である脇。

 

その必死に隠したい思いの詰まったところを見て見たいという男の心理。

 

 

パイオツは柔らかそうで触ると女性が反応するので、そこがエロポイントではないでしょうか。

 

目の前に露出度の高い服を着た美女がいたら、つい見てしまいますからね。

 

男の本能というか

まずは顔をチェック、

次に体(スタイル)をチェック、

そして余裕があれば脇も見たいという好奇心が

 

脇に価値を感じている人は、ごく一部の人だけかもしれません。

 

「見えたら、つい見てしまうかな」ぐらいのもの。

 

普通なら脇は汗をかいたりしているしニオイもキツそうだし触りたいと思わないし舐める気もない

 

でもマニアックな男なら女性の脇を触ったり舐めたりしたいはず。

 

変態、脇フェチもいるので注意が必要です。

 

 

結論として女性は脇の黒ずみ対策をして見られても平気な脇であることが大事です。

 

 

 

この夏、脇を巡って男と女の熱い戦いが始まる!?